消費者金融知って利用しよう

Author: admin  //  Category: 消費者金融の利用法

消費者金融とは貸金業者が会社などではなく個人に対して無担保で融資事業を行うことを指して言います。
ヤミ金融などで法外な利子を請求され、破滅していくようなケースなどを聞いたことがある人もいるかもしれませんが、消費者金融には利子制限法および出資の受け入れ、預かり金および金利等の取締りに関する法律いわゆる出資法において金利の上限が定められています。
これ以上のものはヤミ金融と呼ばれる不法な貸付業者ですので、注意が必要です。
利子は10万円未満の場合は20%、10万円以上100万円未満の場合は18%、100万円以上なら15%と上限がありますので、それ以上の利子を支払う義務は法律上ありません。
ヤミ金融=ヤミ金融と誤解をしている人もいますが、消費者金融はやくざなどがやっている不法で恐ろしいものではありません。
純粋に、個人に対して無担保でお金をかしてくれるか貸金業者のことです。
ただし、利子が銀行などとくらべると高い点には注意が必要です。
消費者金融では、だいたい最大800万円ほどであれば借り入れが可能です。
利子はまちまちで3%から18%程度まで会社や金額によってかわってきます。
法律で決まっているので、年利20%を超えることはありません。
最近では、消費者金融の競争が激しくなるにつれ利用者にとってはお得な面も出てきました。
プ○ミスなどでは30日間無利息などのサービス(ポイントサービスに申し込みされた対象)もあり、計画的にさえ利用すればとても便利です。
なんといっても消費者金融の便利なは、担保などを必要としないため即日お金を借りることができる点です。
また、多重、多件債務者でない限り、審査に引っかかることもほぼありません。
最近は、返金に関するアドバイスをしてくれる場所もあり、ずいぶんサービスがいいところも多くありますよ。