消費者金融の有効活用

Author: admin  //  Category: 消費者金融の利用法

どうしても現金が必要で、しかし口座からは引き出せない、という状況があります。
そんなとき第一の選択肢としてクレジットカードのキャッシングを利用する人も多いと思います。
キャッシングはお金を借り入れるということですが、手持ちのカードなら新たな手続きも必要ありませんし、ATMに行けばすぐに引き出すことができます。
自分のカードですので安心感もあります。
しかし、クレジットカードのキャッシングには、当たり前ですが金利がかかります。
年利にして17%ちょっとです。
借りる金額によってはけっこうな利息を取られてしまいます。
そんなときは消費者金融を活用するのも一つの手です。
消費者金融といってもお金を借りることに変わりはないではないか、と思うかもしれませんが、実は活用次第でクレジットカードよりもお得な場合があります。
一つは金利。
同じ金額を借りるなら同じ金利がかかります。
例えば50万円なら17・8%です。
しかし必ずしも17・8%かけなければいけないわけではありません。
上限がこのように定められているだけで、これ以下でもいいのです。
クレジットカードの場合にはだいたいこの金利がかかります。
ところが、競争が激しい消費者金融になるともう少し低い金利でサービスを行っている業者もあります。
なかには10%を切るところも。
であれば消費者金融を利用したほうがよい、ということになります。
また無利子という信じ難いサービスをしている業者も。
30日間無利子をうたっている消費者金融が実際にあるのです。
クレジットカードにはまずこのようなキャンペーンはありません。
お金を借りるときには、このようにうまく利息を抑える、回避することが大切ですが、消費者金融を活用するのも、従って一つの手だということがいえます。