消費者金融に救われました

Author: admin  //  Category: 急な出費に

会社の飲み会が重なりました。
課の仲良しグループ、同期入社グループ、可愛がってくれた上司の送別会、新人歓迎会です。
どれも出席しないわけにはいきません。
しかし家計は圧迫されます。
お昼代や夕飯代を始末したり普段から節約を心がけています。
それでも足が出そうな勢いです。
誰にも相談出来ないまま3日が経過しました。
そして運命的な出会いをします。
テレビのコマーシャルで消費者金融の存在を知ったのです。
家に帰りインターネットで検索をしてみます。
するとネットから申し込みが可能だと書いてありました。
迷うことなく申し込みをしました。
しばらくすると確認の電話がかかってきます。
会社名ではなく個人の名前でです。
父が電話を取ったのですが、怪しまれませんでした。
いろんな配慮がされているのだと思いました。
子機を持って部屋で、電話を続けます。
融資が可能だという判断が下りました。
翌日、指定した口座にお金が振り込まれていることを確認しました。
数日後に利用カードが届きました。